> > はじめての有給休暇

はじめての有給休暇【働き方改革】有給取得が気まずい人は少数派! 義務化される有給休暇とは

2019.6.5 12:00

【働き方改革】有給取得が気まずい人は少数派! 義務化される有給休暇とは -

社会人でも平日に休みが必要なタイミングはあるものです。
そんなときに使える「年次有給休暇」を、みなさんは使ったことがありますか? 厚生労働省の調査によると、平成28年度の日本の平均有給消化率は49.4%。やはり、有給休暇を取ることは後ろめたいのでしょうか。

Q:「有給休暇」って、罪悪感がある?

79% … ない
21% … ある

・アンケート期間:2019年4月24日~4月26日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:961名

アンケート結果を見ると、罪悪感はないという人が79%。意外と多数派なようです。

 

国が指定した「働き方改革」! 守らない企業には罰則がある? 

【働き方改革】有給取得が気まずい人は少数派! 義務化される有給休暇とは -

2019年4月から、労働基準法で「年5日の年次有給休暇の確実な取得」が義務付けられました。そもそも有給休暇がもらえる条件とは何なのでしょう。

 

「年次有給休暇」とは?

使用者は、労働者が雇入れの日から6か月間継続勤務し、その6か月間の全労働日の8割以上を出勤した場合には、原則として10日の年次有給休暇を与えなければなりません。
―厚生労働省「年5日の年次有給休暇の確実な取得わかりやすい解説」参照―

有給休暇は嬉しいことだけじゃない

Q:「有給休暇」嬉しい?

85% … 嬉しい
15% … 嬉しくない

・アンケート期間:2019年4月24日~4月26日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:648名

従業員が有給休暇を取らないと、企業が法律違反として取り扱われ、労働基準監督署の監督指導を受けて改善を求められてしまうのです。しかし有給休暇の義務化については、15%の人が「嬉しくない」と回答。2019年のゴールデンウィークは10連休でしたが、「嬉しくない」という意見が続出したというニュースも。
休みたくないのに休まなければいけない人にとっては、素直に喜べない制度になりそうです。

せっかく休むなら、のんびり楽しもう!

【働き方改革】有給取得が気まずい人は少数派! 義務化される有給休暇とは -

「初めての有給休暇で、何をしたらいいのかわからない」という人は、みなさんのアンケートを参考にしてみましょう!

Q:どんなときに「有給休暇」使う?

58% … 遊んだり、くつろぐ
23% … なんとなく
12% … 通院
7% … 手続き系

・アンケート期間:2019年4月24日~4月26日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:670名

結果は「遊ぶ」「くつろぐ」が1位! 有給の過ごし方に困ったらお昼まで寝て、気になる映画を観てもいいですね。

 

最後に、厚生労働省の「年5日の年次有給休暇の確実な取得 わかりやすい解説」から、「有給休暇」の目的を引用して終わりたいと思います。

 

“年次有給休暇は、働く方の心身のリフレッシュを図ることを目的として、原則として、労働者が請求する時季に与えることとされています。しかし、同僚への気兼ねや請求することへのためらい等の理由から、取得率が低調な現状にあり、年次有給休暇の取得促進が課題となっています。”
―働き方改革関連法解説(労働基準法/年5日の年次有給休暇の確実な取得関係)より引用

この記事はどうだった?
  • いいね (0)
  • う~ん (0)
この記事に関連するタグ

おすすめの記事

カテゴリー

  • 恋愛

  • 豆知識

  • 仕事

  • 趣味

  • イベント

  • マナー

  • ライフ
    スタイル

  • 美容

  • ファッ
    ション

  • フード

  • ランキング

Visaデビット付だから、キャッシュカードで、お買いもの。

むずかしいことを
わかりやすく伝える、
お金のアレコレ

エングラ最新アンケート

みんなこんな時どんな風にしてるの?

そんな素朴な疑問に、みんなの声のアンケートをまじえて答えます。恋愛、アクティビティ、マナー、便利術など様々な初めての体験をサポートする情報を紹介するメディアです。
記事リクエストも常時募集しています。詳しくはこちら

くだらないことも聞けるアンケートメディア

みんなが気になることも気にならないことも、毎日ツイッターアカウントでアンケートを配信中しています。
アンケート結果はこちらから

みんなが気になる、アンケート配信中 公式Twitter エングラ フォローしてね! わからないことは、LINEで、お問い合わせ モネが、お答えします はじめる人に、はじめる銀行 ジャパンネット銀行
TOPへ戻る