> > はじめての社会人

はじめての社会人プライベートを守る! 上司との飲み会を受け流す方法

2019.3.12 13:00

プライベートを守る! 上司との飲み会を受け流す方法 -

皆さんは、上司との関係は良好ですか?
マジメで厳しい人や頼もしくて尊敬できる人、フランクだけどちょっと面倒な人まで、上司のタイプもさまざまです。今回は、社会人であれば避けて通れない上司との関係についてアンケートを取ってみました。

その前にまず、皆さんがストレスを感じやすい働き方から見ていきましょう。

嫌な働き方No.1は、やっぱり「体育会系」

Q:あなたがいやな働き方は?

体育会系派
頭脳派
地道にコツコツ派
クリエイティブ派
  • 61%
  • 14%
  • 14%
  • 11%

・アンケート期間:2019年1月11日~1月12日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:556名

なんと61%が「体育会系」と回答。昔から引き継がれているそのスタイルが、多くの人に面倒くささを感じさせているようです。
「頭脳派」「地味にコツコツ派」「クリエイティブ派」については、いずれも10%台という結果に。体育会系の会社は特に上下関係が厳しいので、そういった点も嫌われているのかもしれません。

 

それでは、本題に入りましょう。

約7割の人が上司に媚びている!

Q:上司にこびることある?

時々こびる
まったくない
常にこびってる
  • 39%
  • 34%
  • 27%

・アンケート期間:2019年1月15日~1月16日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:747名

度合いはさておき、多少なり上司に媚びている人は7割近くいることがわかりました。「上司に気に入られておいて損はない」という、したたかな処世術なのかもしれません。

でも、上司との飲みは1年に1回しか許せない!

Q:上司と飲みに行くのに許せる回数は?

年1回
月1回
週1回
週2~3回
  • 52%
  • 34%
  • 8%
  • 6%

・アンケート期間:2019年1月15日~1月16日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1,051名

そして、2人に1人が「上司と飲みに行くのは年1回まで」と回答。続いて「月1回なら許せる」という人が34%、週1回以上OKという意見はかなりの少数派でした。
上下関係の厳しい会社では上司の誘いをなかなか断れないので、体育会系が敬遠されるのも納得です。

 

上司には愛想よくふるまって仕事もムリせずこなすけど、プライベートな時間はしっかり守りたい、といったところでしょうか。
必要以上に誘ってくる上司には笑顔でサラッと断るようにすると、あまり評価も下がらずプライベートも守れるのでいいかもしれませんね。

この記事はどうだった?
  • いいね (2)
  • う~ん (0)
この記事に関連するタグ

おすすめの記事