> > はじめての社会人

はじめての社会人仕事は楽したいけど、恋の相手はドSがいい!?

2019.3.8 13:00

仕事は楽したいけど、恋の相手はドSがいい!? -

気になるけどなかなか聞けない、社会人の本音。
みんなのワークスタイルと恋について、率直な意見を聞いてみました。

2人に1人が「楽したい手抜きワーカー」ということが判明!

Q:あなたはどのワークスタイル?

楽したい手抜きワーカー
楽しい学生ノリワーカー
効率重視の時短ワーカー
全力ハードワーカー
  • 49%
  • 24%
  • 17%
  • 10%

・アンケート期間:2019年1月11日~1月12日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:539名

ワークスタイルに関するアンケートでは、およそ半数が「楽したい手抜きワーカー」という結果に。次に多かったのが「楽しい学生ノリワーカー」で、こちらは4人に1人ほどの割合でした。
また、「効率重視の時短ワーカー」は17%、「全力ハードワーカー」についてはわずか10%にとどまっています。ゆるいノリで仕事を楽しみたい、という人が多いようですね。

恋の相手には「楽したい手抜きワーカー」を求めない!

Q:プライベートと仕事のギャップ、どちらかというとどのタイプの人が好き?(異性)

仕事ドS恋愛ドS
仕事ドS恋愛ドM
仕事ドM恋愛ドS
仕事ドM恋愛ドM
  • 40%
  • 26%
  • 20%
  • 14%

・アンケート期間:2019年1月15日~1月17日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:496名

一方で異性のタイプとなると、仕事と恋愛の両方に積極的な「仕事ドS・恋愛ドS」を求める人が1位。次点の「仕事ドS・恋愛ドM」とあわせて、約7割が「仕事はバリバリこなす人がいい」と思っているようです。
それとは対照的に「仕事ドM・恋愛ドS」は20%、「仕事ドM・恋愛ドM」は14%という結果に。自分のワークスタイルと恋の相手に求めるものには違いがあることがうかがえます。

 

これらのアンケートから、自分の仕事は「適度に手を抜きつつ、ゆったりと楽しくこなしたい」と思う一方で、恋人には仕事も恋もドSな人を求めていることが明らかになりました。自分はムリをしたくないけど、恋の相手は何事にも積極的な人の方がドキドキする、ということなのかもしれませんね。

この記事はどうだった?
  • いいね (0)
  • う~ん (0)

おすすめの記事