> > LINEの終わらせ方

LINEの終わらせ方「既読スルー」ってどうなの? LINEを終わらせたいときどうしてる?

2019.4.12 12:00

「既読スルー」ってどうなの? LINEを終わらせたいときどうしてる? -

LINEのやりとりで「会話がなかなか終わらない」と困ったことはありませんか?
こっちは終わらせるつもりで送ったのに、相手からまた返信が。こういうときはスルーしてもいいのでしょうか。

既読スルーか、スタンプで終了が多数派

Q:LINEの終わらせ方はどうしてる?

自分側が既読スルーで終了
スタンプで終了
相手で終わるまで続ける
あいさつで終了
  • 42%
  • 41%
  • 9%
  • 8%

・アンケート期間:2018年12月20日~12月21日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:343名

「既読スルー」、「スタンプ」のどちらかで終わらせるのが主流のようです。

 

スタンプなら相手の気分も害することなくうまく切り上げられそうですね。面白かわいいキャラクターがバイバイするスタンプを1つ持っておくと、便利かもしれません。

 

スタンプを使いづらい仕事関係者や上司には「今日は楽しかったです」、「また連絡します」などの、ワンクッション入れた「あいさつ」で終わらせると好印象を残せそうです。

既読スルーされたらどう思う?

Q:既読スルーされた時の心境は? 

気にしない、仕方ない
ちょっと悲しい
迷惑だったかな?と気になる
イラっとくる
  • 40%
  • 33%
  • 18%
  • 9%

・アンケート期間:2019年3月6日~3月7日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:640名

さて、42%の人がよくやると回答した「既読スルー」。 既読スルーは失礼ではないか、相手を傷つけていないかなど、少し気になりますよね。

 

実際に「既読スルーされた側」の心境をきいてみると「気にしない、仕方ない」が40%と多め。とはいえ、角を立てないためにもタイミングの見極めは大事。返信の間隔が空いてきた、お互いそろそろ飽きてきたと感じ始めたころに、フェードアウトしちゃいましょう。

 

注目すべきは9%の「イラっとくる」層。知らない間に気分を害してしまっていた、なんてこともあるかも。プライドの高い人や、過去に返事の催促をされたことがある人などは、要注意。はっきりと切り上げることを伝えた方が無難かもしれません。

既読スルーする側の心理とはいったい……?

Q:あなたが既読無視をする理由はなんですか?「用件が済んだから」

用件が済んだから
忙しいから
つまらないから
その人とLINEを続けたくないから
  • 49%
  • 21%
  • 14%
  • 16%

・アンケート期間:2016年12月1日~5 日
・調査方法:Twitter アンケート
・有効回答数:392名

逆に「既読スルーする側」の理由を聞いてみました。

 

49%の人が「要件が済んだから」と回答。加えて21%が「忙しいから」を理由に挙げています。「LINE=連絡ツール」としてとらえる傾向があるようです。
特に社会人の場合、返事を返せるのは休憩時か、仕事から帰ってきて疲れている時。雑談を続けるのはエネルギーを使うので、「用事が済んだら終了」というのもうなずけます。

 

なかなかシビアなのが「つまらないから」「LINEを続けたくないから」という回答が合わせて30%を占めていること。興味のない内容・相手に対しては「返事をするのも面倒」、そんな思いが既読スルーに表れているのですね。
LINEでコミュニケーションをとりたい側としては、「嫌われてる?」とモヤモヤしそうですが、既読スルーを深刻に受け止めず、ドライに捉えておいた方が相手とよい関係が築けるのではないでしょうか。

この記事はどうだった?
  • う~ん (71)
  • いいね (8)

おすすめの記事