> > 6月で終了!キャッシュレス還元活用術

6月で終了!キャッシュレス還元活用術キャッシュレス 還元をフル活用するとどのくらいお得になるの?

2020.5.26 15:00

キャッシュレス 還元をフル活用するとどのくらいお得になるの? -

※2020年5月8日時点
消費税率引き上げに伴い、2019年10月にスタートしたキャッシュレスポイント還元事業。
これまで現金払いしかしてこなかった人も、印象的なテレビCMや利用できる店舗の拡大により多くの人がキャッシュレス決済を利用し始めています。
お財布を持ち歩かなくてよくなったりATMを探す煩わしさから解放されたりと数々のメリットがあるキャッシュレス決済ですが、やはり気になるのは「いくらくらい得するの?」という具体的な点ですよね。

そこで今回は、昨今の新型コロナウィルス(COVID-19)感染症の感染拡大を受け増えている『おうち時間』をテーマにショッピングをした場合、キャッシュレスを活用するといくら得するのか調査してみました。

キャッシュレスポイント還元事業とは

対象となる店舗でキャッシュレス決済で支払いをすると、最大5%の還元を受けることができるよう支援する事業。中小企業、または個人事業主が運営している店舗は5%還元、コンビニやガソリンスタンドなどのフランチャイズチェーン店は2%が還元される。

まず知っておきたいのがキャッシュレス決済の種類です。
キャッシュレス決済は大きく4つに分けられます。

  1. 後払いのクレジットカード
  2. 即時払いのデビットカード
  3. Suicaなどチャージ(前払い)して利用する電子マネー
  4. スマホ決済

キャッシュレス還元をフルに活用するためにはこれらの特徴を知り、使い分ける必要があります。
例えば「クレジットカード」は、直接支払いに利用できるのはもちろん、「QRコード決済」や「プリペイドカード」などの他の決済手段と組み合わせることで「ポイント2重取り」ができることも多いので、大きな買い物をするときに利用するとかなりお得です。

最大限ポイント還元を利用する4つのポイント

キャッシュレスをフル活用して得するためには、以下の4つのポイントに注意しましょう。

 

  • 価格を比較しながら還元率が5%の店舗を探す
  • 決済サービスごとのポイント還元率を把握する
  • 短期間で更新されてしまう最新キャンペーンをチェック
  • 利用上限額やポイント還元上限に注意し、購入額に応じサービスを使い分ける

 

これら4点を踏まえて、快適な「おうち時間」のために以下のアイテムを買い揃えたとします。
どれもネットショッピングできるもので、これらを全て買い揃えると96万7,000円の出費となります。
少し現実離れした額ですが、「おうち時間」に全力で投資したと考えてください。

キャッシュレス 還元をフル活用するとどのくらいお得になるの? -

決済サービスAで購入

  • 家族でシェアできる高さ調整機能付きデスク……50,000円
  • 長時間のリモートワークから身体を守るデスクチェア……220,000円
  • 質の良い眠りができる多くのホテルで使われているベッドマットレス…150,000円

決済サービスBで購入

  • まとめ買いもへっちゃら!電動自転車……130,000円
  • 料理の幅が広がる電気圧力鍋……26,000円
  • 梅雨入りも安心の洗濯乾燥機……165,000円
  • より美味しいご飯を炊ける炊飯器……40,000円

決済サービスCで購入

  • テレビ会議に生活感を持ち込まないパーテーション……7,000円
  • ヴォイスオンリーにはさせないWebカメラ……5,000円
  • ウイルス対策に適した次亜塩素酸を使用し除菌・脱臭する空間除菌脱臭機……174,000円

5%のポイント還元を受けると…

例えば、先程のとおり96万7,000円分の商品を購入したとします。その際、キャッシュレス還元対応且つ還元率が5%のショップを選び、上限金額を考慮しながら決済方法を分けて利用すると、キャッシュレス 還元事業の対象ポイントだけでも48,350円相当のポイントが還元されます。

キャッシュレス 還元をフル活用するとどのくらいお得になるの? -

 

そして、決済サービス毎に実施されているキャンペーンを活用すれば、さらにポイントが還元され、5%以上のポイント還元を受けることもできます。

 

このお得な時期を使わない手はありません。キャッシュレスポイント還元事業は2020年6月に終了予定のため、大きなお買い物の予定がある人は乗り損なうことのないようご注意ください!

この記事はどうだった?
  • いいね (2)
  • う~ん (0)

おすすめの記事