> > 6月で終了!キャッシュレス 還元活用術

6月で終了!キャッシュレス 還元活用術チャージしたお金を口座に戻すときに出金手数料はかかるの?

2020.5.27 15:00

チャージしたお金を口座に戻すときに出金手数料はかかるの? -

※2020年5月8日時点
2019年10月から始まったキャッシュレス・消費者還元事業に伴い、より活用の機会が多くなったスマホ決済アプリ。
皆さんは、スマホ決済アプリにチャージした残高を銀行口座へ出金(払い出し)できる機能をご存じですか?
「たくさんチャージしてしまった…」
「友人からわりかん機能で送金されてきたお金を現金として使いたい…!」
など、そんな時にとても便利な機能です。
しかし、スマホ決済サービスによっては、手数料がかかってしまいます。

そこで今回は、“各スマホ決済アプリの出金手数料”について調査してみました!

各スマホ決済アプリの出金手数料まとめ(2020年5月8日時点)

スマホ決済アプリによって出金手数料は異なるようですね。

 

PayPay

出金手数料:ジャパンネット銀行なら0円(JNB以外の金融機関は100円)

LINE Pay

LINE Pay残高の出金: 220円

楽天PAY
※楽天キャッシュプレミアム型での換金は現在停止中

2019年3月18日より前にチャージ・受取・付与がされた楽天キャッシュ プレミアム型の残高については、出金可能

メルペイ

振込申請 手数料:200円(本人名義の金融機関口座への振込申請)

d払い

  1. 1回目/月
    • みずほ銀行以外は200円(税抜)/回
    • みずほ銀行の場合は100円(税抜)/回
  2. 2回目以降/月
    • 全金融機関一律:200円(税抜)/回

※「銀行口座に払い出す」の手数料はいくらですか?
https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/faq/

auPay

払出手数料:2万円未満の場合200円(税別)、2万円以上の場合払出額の1%(税別)(auじぶん銀行のみ可)

なんとPayPayは、ジャパンネット銀行であれば出金手数料が0円
それ以外の決済サービスは、200円前後の手数料が相場のようで、ATMよりも少しお高めな印象。
PayPayは、提携銀行(ジャパンネット銀行)以外の銀行へ出金した場合の手数料も100円と良心的な設定ですね。チャージ残高を現金化したい方はぜひ活用してみては、いかがでしょうか?

この記事はどうだった?
  • いいね (0)
  • う~ん (0)

おすすめの記事

カテゴリー

  • 恋愛

  • 豆知識

  • 仕事

  • 趣味

  • ライフスタイル

  • 美容

  • ファッション

  • フード

  • 家族

  • お金

  • ランキング

スペシャルページ公開中!
先輩社会人に聞いてみた一人暮らしのお金のやりくり
意外と知らないPayPayの使い方
高校生のキャッシュレス
妊娠・出産にまつわるお金のアレコレ
簡単スマホ仕事術
これから家族になっていく二人のお金ガイド
2人だから楽しいドケチデート特集
キャッシュレス決済の落とし穴、スマホお金管理術

エングラ最新アンケート

みんなこんな時どんな風にしてるの?

そんな素朴な疑問に、みんなの声のアンケートをまじえて答えます。恋愛、アクティビティ、マナー、便利術など様々な初めての体験をサポートする情報を紹介するメディアです。
記事リクエストも常時募集しています。詳しくはこちら

くだらないことも聞けるアンケートメディア

みんなが気になることも気にならないことも、毎日ツイッターアカウントでアンケートを配信中しています。
アンケート結果はこちらから

みんなが気になる、アンケート配信中 公式Twitter エングラ フォローしてね! わからないことは、LINEで、お問い合わせ モネが、お答えします はじめる人に、はじめる銀行 ジャパンネット銀行
TOPへ戻る