> > はじめての経済

はじめての経済増税前に買っていいもの・買わなくていいもの教えます

2019.8.26 12:00

増税前に買っていいもの・買わなくていいもの教えます -

今年10月、8%から10%に引き上げられる予定の消費税。
あなたは駆け込み消費しますか、それとも……?

2人に1人が趣味の買い物をしたい!

Q:増税前に駆け込み消費するなら?

趣味関係(カメラやゲームなど)
日用品を買いだめする
スマホ
ファッション
  • 45%
  • 25%
  • 16%
  • 14%

・アンケート期間:2019年7月1日~7月3日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1032名

結果は、45%で「趣味関係」がダントツの1位。欲しかったけれど買わずにいたあの品を、思い切って買ってみるチャンスかもしれません。

次点は「日用品の買いだめ」。日用品の多くは、一定期間のあいだ消費税が8%に据え置きされる「軽減税率」が適用されないので、今のうちに買いだめしておこうと考える人が多いようです。

 

買いだめ基準、最低限これだけ覚えておこう

●石けんやシャンプー、洗剤→○
●ティッシュペーパーやトイレットペーパー→×
もとから安いものは増税後もあまり変わらないので、コンパクトに保管できるものだけに絞りましょう。ティッシュペーパーなど、置き場に困るものの買いだめはオススメしません。

●風邪薬などの置き薬→○
比較的単価が高いので、置き薬の中に残り少なくなっているものがあれば、増税前に補充しておきましょう。

●飲食料品(お酒以外)→×
こちらは原則として軽減税率が適用されるので、買いだめする必要は特にありません。

 

増税分が実質無料になる小ワザも

買いだめではありませんが、増税後は対応店舗でのキャッシュレス決済で2~5%分のポイントが還元されるので、使いたいタイミングで使えるよう、今のうちにカードを作っておくのもひとつの手。クレジットカードに苦手意識のある人は、使いすぎを防げるデビットカードがよいかもしれません。

いつもの現金とカードを賢く使い分けて、憂鬱な消費増税を少しだけお得に乗り切ってみてはいかがでしょうか。

この記事はどうだった?
  • いいね (0)
  • う~ん (0)
この記事に関連するタグ

おすすめの記事