> > 意外と知らないPayPayの使い方

意外と知らないPayPayの使い方カード1枚で支払い管理が完結! PayPayをデビットカードで利用する方法。

2019.12.16 18:00

カード1枚で支払い管理が完結! PayPayをデビットカードで利用する方法。 -

PayPayを使う時に必要なチャージ用の銀行口座。
あとはPayPayのクレジットカード支払いの時に使えるクレジットカードが登録されていればあとは、表示されているバーコードで簡単に決済ができる優れものです。

 

忘れてはいけないのがデビットカード。
多くのネット銀行で口座を開設すると、キャッシュカードにデビット機能が付いてきます。このデビットカードは、キャッシュカードでクレジットカードのように支払いのできる優れもの! これ一枚あれば、引き出し振込などの銀行取引だけでなく、加盟店(VISA)などで支払いができちゃいます

 

これから使う機会がたくさん出てくるスマホ決済でも銀行口座とクレジットカードも両方あって、いっぱい登録していくと、銀行口座からチャージや支払いしたのか、クレジットカードで支払いしたのか、わからなくなってきてお金の管理も大変だし、複数のカードがあると登録も面倒ですよね。

 

PayPayはクレジットカードとしか表記されていませんが、実はデビットカードも登録できるんです。

PayPayにデビットカードを登録する方法

1.アプリトップのカード追加をタップ。

アプリトップのカード追加をタップ。

 

2.デビットカードの登録の場合も、クレジットカードをタップ。

クレジットカードをタップ

 

3.枠内にカードを入れると自動的にカード情報が読み取られます。(カード番号を直接入力もできます。)

自動的にカード情報が読み取られます

 

4.デビットカードの有効期限とセキュリティーコードを入力

デビットカードの有効期限とセキュリティーコードを入力

 

5.「クレジットカードを登録しました」と表示されますが、デビットカードが登録できています。

登録完了

キャッシュレス決済利用者を増やすために、お得なキャンペーンがたくさん行なわれています。PayPayとネット銀行を使って、スマホ決済で便利に賢くお買い物をしてみてはいかがでしょうか。

この記事はどうだった?
  • う~ん (1)
  • いいね (0)

おすすめの記事