> > 意外と知らないPayPayの使い方

意外と知らないPayPayの使い方もう割り勘で迷わない! 飲み会はPayPayでスマートに”わりかん”

2020.1.16 12:00

もう割り勘で迷わない! 飲み会はPayPayでスマートに”わりかん” -

1月は新年会。2月〜3月に送別会があって、4月は歓迎会と何かと上半期は、飲み会やお食事会が多く、会費制や割り勘でお会計をする機会が増えることでしょう。

ところで先日、割り勘をどこまで細かく分けるかという議論を耳にしました。
せっかく楽しい時間を過ごすのだから、お金のことでトラブルになるのは避けたいところ。
みなさんは実際、どうやって割り勘をしているのでしょうか。

Q:割り勘ってどうしてる?

32% … 1円単位でわける
30% … 100円単位でわける
23% … 1,000円単位でわける
15% … 10円単位でわける

・アンケート期間:2019年1月31日~2月1日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:548名

「100円単位でわける」と「1円単位でわける」に分かれる結果となりました。

 

1,000円や100円など端数を切って割り勘する派の方の意見としては、
「細かく割り勘するのが面倒」
「数円多く払ってもいいと思っている」
「ケチケチして見られたくない」
など、お金に対しておおらかに考えている一面もあれば、人からの見え方を気にする考え方もあるようです。

 

一方で1円単位までしっかり割り勘する派の意見は、
「不公平がなくていい」
「貸し借りを作りたくない」
「金銭感覚がしっかりしていると思う」
というように、お金に対して真面目な考えを持っている一方で、会計の場では小銭のやりとりに手こずる場合も……。

 

ここまで意見が分かれてしまうと、幹事はどちらを採用するのか難しいですよね。

スペシャルページ公開中!

PayPayで1円単位までスマートに”わりかん”

加盟店が増えてきたことで、PayPayを使っている人も多くなりました。
PayPayは、お店での支払いだけじゃなくて、個人間の送金や割り勘もできることを知っていましたか?

PayPayのアカウントがあれば “わりかん”は簡単にできちゃいます。

 

PayPay わりかん

 

  1. ホーム画面の”わりかん”アイコンから幹事がわりかん(タイトルと金額)を作成する
  2. PayPay IDもしくは、電話番号を使って”わりかん”するメンバーを設定
  3. 通知の届いたメンバーがPayPayで支払う

たったこれだけでOK!

 

アンケートの結果からわかるように、参加するメンバーによって割り勘の価値観は様々です。
その場の雰囲気を汲み取りつつ、「どう分けるのがいい?」「不公平がないように細かく分けます」「端数は年長者が持ちます」などコミュニケーションを取り、臨機応変に判断をするのがスマートでしょう。

PayPayのわりかんを使用すれば、キャッシュレス だから1円単位で”わりかん”した時の財布に小銭がジャラジャラ、なんてことにもなりません。
飲み会でよくある、当日みんなから回収できなくても、誰が支払っていないかもひと目でわかるため、後日支払いしてもらった場合のうっかり回収漏れが防げます。

 

キャッシュレスでスマートな”わりかん”をはじめてみませんか?

この記事はどうだった?
  • いいね (0)
  • う~ん (0)

おすすめの記事

カテゴリー

  • 恋愛

  • 豆知識

  • 仕事

  • 趣味

  • ライフスタイル

  • 美容

  • ファッション

  • フード

  • 家族

  • お金

  • ランキング

スペシャルページ公開中!
意外と知らないPayPayの使い方
高校生のキャッシュレス
妊娠・出産にまつわるお金のアレコレ
簡単スマホ仕事術
これから家族になっていく二人のお金ガイド
2人だから楽しいドケチデート特集
キャッシュレス決済の落とし穴、スマホお金管理術

エングラ最新アンケート

みんなこんな時どんな風にしてるの?

そんな素朴な疑問に、みんなの声のアンケートをまじえて答えます。恋愛、アクティビティ、マナー、便利術など様々な初めての体験をサポートする情報を紹介するメディアです。
記事リクエストも常時募集しています。詳しくはこちら

くだらないことも聞けるアンケートメディア

みんなが気になることも気にならないことも、毎日ツイッターアカウントでアンケートを配信中しています。
アンケート結果はこちらから

みんなが気になる、アンケート配信中 公式Twitter エングラ フォローしてね! わからないことは、LINEで、お問い合わせ モネが、お答えします はじめる人に、はじめる銀行 ジャパンネット銀行
TOPへ戻る