> > はじめての遅刻

はじめての遅刻遅刻癖がある人必見! 許してもらえる「お待たせ時間」のボーダーライン

2018.10.1 12:00

遅刻癖がある人必見! 許してもらえる「お待たせ時間」のボーダーライン -

社会人たるもの「遅刻」をしないのは最低限のマナーですよね。でも「人に迷惑はかけたくないと精一杯努力しているのに、どうしても待ち合わせ時間に遅れてしまい、いつも胸を痛めている」なんて人はいませんか?
今回は、遅刻癖がある人に代わり、待たされる人々の声を調査してみました!

やっぱりみんな恋人には甘い!

Q:【恋人】の遅刻はどこまで許せる?

連絡あれば気にしない
1分~59分
許せない
1時間以上~
  • 65%
  • 22%
  • 9%
  • 4%

・アンケート期間:2018年8月10日~8月13日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1,186名

「連絡さえあれば気にしない」が71%となり、愛の偉大さをうかがい知れる結果となりました。
連絡がないと愛ゆえに心配もしてしまうので、恋人を安心させるためにも早めの連絡を心がけましょう。

親しき中にも礼儀あり

Q:【友達】の遅刻はどこまで許せる?

連絡あれば気にしない
1分~59分
許せない
1時間以上~
  • 62%
  • 26%
  • 8%
  • 4%

・アンケート期間:2018年8月13日~8月16日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1,487名

「1分〜59分」の割合が、家族、恋人と比べて高かった背景には、友人ならではの距離感があるのかもしれません。怒られないからと友人に甘えて遅刻を繰り返してしまうと、徐々に距離をおかれ、気がつけば友人ですらなくなってしまうなんてことも。
適度に距離を保てる友人だからこそ、信頼を裏切らないよう日頃から心がけることが求められるようです。

「家族だから大丈夫」は勘違い?

Q:【家族】の遅刻はどこまで許せる?

連絡あれば気にしない
1分~59分
許せない
1時間以上~
  • 71%
  • 16%
  • 9%
  • 4%

・アンケート期間:2018年8月13日~8月16日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1,056名

友人の場合と似た結果が出た家族へのアンケート。
「家族だから連絡しなくても大丈夫」と思ってはいませんか?友人のように、徐々に距離を置かれる、なんてことにはならないと思いますが、約束の時間を過ぎても現れず、連絡もないとなると家族だからこそ心配もひとしお。大切な家族だからこそ、節度ある行動を忘れずにいることをお勧めします。

とにかく連絡が大事

待たされる人はあなたの連絡を待っています。遅刻の言い訳を考えているその時間があるのなら、1分1秒でも早く「遅れます」と一言連絡を入れましょう。
それだけで待たされる方もカフェで時間を潰すなり時間を有意義に使えるし、実際6割以上の方が許してくれるようです。
でも、遅刻癖のある人は、「許せない」と答えた人が9%もいることもお忘れなく…。

 

この記事はどうだった?
  • いいね (1)
  • う~ん (0)

おすすめの記事