> > はじめての自撮り

はじめての自撮り詐欺って言わないで!ちょい盛り自撮りは嫌われる?

2020.1.15 12:00

詐欺って言わないで!ちょい盛り自撮りは嫌われる? -

カメラアプリで簡単に美顔補正ができる今、写真を見てもその容姿が本物なのかどうか見極めるのは難しいですよね。

SNSのアイコンだと可愛いのに、実際に会うと、あれ…?なんて経験はありませんか?

Q:加工済み写真と現実の差にがっかりしたことある?

ある
ない
  • 73%
  • 27%

・アンケート期間:2019年12月11日~12月13日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1,162名

がっかりしたことがある人が73%もいるけれど、少しでも可愛く見せたいのが乙女心。みなさんは自撮りの時にどれくらい盛っているのでしょうか。

Q:自撮りするときどこまで盛る?

全く盛らず素写真
カメラアプリで美肌補正
フィルターやスタンプでちょい盛り
がっつり加工編集も
  • 30%
  • 27%
  • 26%
  • 17%

・アンケート期間:2019年12月10日~12月12日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1,167名

結果を見ると、意外にも全く盛らないナチュラル派が30%と一番多かったです。ナチュラル派の人に理由を聞いてみると、

 

「盛ることで自分のコンプレックスがバレてしまう(33歳男性)」
「素が可愛いので盛ろうと思わない。笑(21歳女子大生)」

 

といった意見がでてきました。2人目の方の意見は羨ましいですね。
他人の目を気にして加工ができない人もいるようですが、実際他人の自撮りはどこまで気になるのでしょうか。

Q:加工アプリで盛った他人の自撮り写真、どこまで許せる?

美肌までなら
プチ整形レベルまでなら
Mattくらいまでなら
許せない
  • 37%
  • 23%
  • 21%
  • 19%

・アンケート期間:2019年12月10日~12月12日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1,144名

結果を見ると、「美肌まで」は理解してくれる人が多いようです。「許せない」人は19%と一番少なかったので、他人の目はそこまで気にする必要はないかもしれませんね。

ん? Matt加工?

陶器のように滑らかな白く美しい肌に、こぼれ落ちそうなほど大きく、キラキラと輝くアーモンドアイ。天へと細くまっすぐ伸びる鼻筋。
時にサンダーバードに例えられるほどのファンタジーな美しさで多くの支持を集めているのがMattさんです。
彼のアプリ編集を駆使した天使すぎる写真はMatt加工と呼ばれ、ついにはBeautyPlusという写真加工アプリのスタンプとして登場し、一般人も彼の美しさに近づけるようになりました。

 

加工に飽きていたり、自撮りはしたいけれど他人の目が気になり盛れないという方は、人気のMatt加工を参考に、ファンタジーな美しさにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

この記事はどうだった?
  • いいね (0)
  • う~ん (0)

おすすめの記事