> > はじめての目標

はじめての目標1年を振り返ろう! 夢をかなえる目標の立て方

2020.1.10 12:00

1年を振り返ろう! 夢をかなえる目標の立て方 -

2020年が始まりました。
2019年は、新元号である令和を迎え、目まぐるしく変化していく社会の中で、みなさんそれぞれにとっての、十人十色の1年間があったことでしょう。
せっかくの機会なので、新しい年を迎える前に、この1年を振り返ってみませんか?

Q:1年の目標、達成できた?

57% … 目標を立てていない
18% … 30%達成
15% … 70%達成
10% … 100%達成

・アンケート期間:2019年12月11日~12月13日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1,091名

過半数の人が特に目標を立てていない一方で、100%達成できた人が9%もいるのは素晴らしいですね。
Facebook創設者のマーク・ザッカーバーグは、毎年1年ごとに目標を立て、必ず新しいことにチャレンジしているといいます。それは壮大な目標ではなく、「もっと運動する」「毎日1通、お礼状を書く」など、意外にも庶民的なものが多く見られます。

 

ささやかな1年の目標のように見えますが、この習慣にこそ夢をかなえるためのヒントが隠されているのです。

目標を公言することで、夢の実現に一歩近づく

1年の目標を立てるときにやってみてほしいのが、「目標を公言すること」。
人の心理として、一度目標を決めると、目標を達成するための行動を取ろうとするということが研究で明らかになっています。
そのため、目標を公言することでよりその目標が達成されやすくなるのです。
家族や恋人、友人など身近な人でも、SNSで多くの人に伝えてもOKです。

 

1年の目標を立てる習慣がない人も、これを機に目標を立てて、公言してみませんか?
達成できるかどうかは重要ではなく、その目標をもとに1年を振り返ることで、自分の進歩を実感することができるでしょう。

 

何か目標に向かって成長しようとすることで、きっと見える景色は変わるはずです。
2020年もあなたにとって良い年となりますように。

この記事はどうだった?
  • いいね (0)
  • う~ん (0)
この記事に関連するタグ

おすすめの記事

カテゴリー

  • 恋愛

  • 豆知識

  • 仕事

  • 趣味

  • ライフスタイル

  • 美容

  • ファッション

  • フード

  • 家族

  • お金

  • ランキング

スペシャルページ公開中!
妊娠・出産にまつわるお金のアレコレ
簡単スマホ仕事術
これから家族になっていく二人のお金ガイド
2人だから楽しいドケチデート特集
キャッシュレス決済の落とし穴、スマホお金管理術

エングラ最新アンケート

みんなこんな時どんな風にしてるの?

そんな素朴な疑問に、みんなの声のアンケートをまじえて答えます。恋愛、アクティビティ、マナー、便利術など様々な初めての体験をサポートする情報を紹介するメディアです。
記事リクエストも常時募集しています。詳しくはこちら

くだらないことも聞けるアンケートメディア

みんなが気になることも気にならないことも、毎日ツイッターアカウントでアンケートを配信中しています。
アンケート結果はこちらから

みんなが気になる、アンケート配信中 公式Twitter エングラ フォローしてね! わからないことは、LINEで、お問い合わせ モネが、お答えします はじめる人に、はじめる銀行 ジャパンネット銀行
TOPへ戻る