> > はじめてのギフト

はじめてのギフト住所がわからなくてもメールやLINEで送れちゃう!便利なプチギフト♪

2018.9.21 12:00

住所がわからなくてもメールやLINEで送れちゃう!便利なプチギフト♪ -

※この記事は、2018年7月20日に書かれた記事です。

Q:正直いらなかった…ってプレゼントは?【女性限定】

51% …
21% … ネックレスなどのアクセサリー
17% … 時計
11% … 財布やカバン

・アンケート期間:2017年3月15日~3月21日
・調査方法:KOUZA(こーざ)調べ
・有効回答数:866名

友達や恋人にギフトを贈る時、手間やお金をかけても相手が喜んでくれるかはわからないですよね。アンケート結果にある通り、人によってもらっても「いらないな・・・」と思うプレゼントは異なるようです。

 

住所不要!便利なプチギフトサービス

住所不要!便利なプチギフトサービス

 

今では、LINEやメールアドレスだけで相手にギフトを送れちゃうサービスがいくつかあります。
そんなソーシャルギフトをいくつか紹介します。

giftee

メールやLINE、Facebook、TwitterなどでURLを贈るだけ。
簡単にギフトを贈れるサービスです。
住所を知らなくても贈れるのは嬉しいですよね

LINE GIFT

CMでもよく見かけるLINEもソーシャルギフトサービスがあります。
グループで管理をしているコミュニティーなら、友達の結婚祝いのギフトをみんなで選んで、LINEPayで割り勘などもできますね。

cotoco

LINEやメール、facebookでこちらもURLを送るだけで大丈夫。
pontaポイントが使える商品もあるようです。
電子書籍のクーポンなどもあるので、お子さんに図書券感覚で送るのもありですね!

実際に使ってみた

今回は、そんな便利なソーシャルギフトサービスの中から、LINEを使っている人同士であれば、住所入力不要で手軽にギフトをプレゼントしたり、受け取ることができるLINEギフトを実際に体験してみました。

 

まずは、LINEの画面から、LINEギフトを探します!
トークルーム左下の「+」を押すと、メニューの中にLINEギフトのアイコンがでてきます。

 

LINEギフト
LINEギフト

※イメージ画像

 

タップするとLINEギフトの画面に遷移するのですが、なじみの商品から、聞いたことの無い商品まで、ズラッとたくさん並んでいて商品数の豊富さにビックリしました。数十円の安価なギフトもあれば、人気コーヒーチェーン店のチケットや、コンビニのからあげ等もありました。

 

「シーンから探す」を選ぶと、「誕生日祝い 女性へ」「結婚祝い 男性へ」のように、ギフトをあげるシチュエーション別のカテゴリもあるので、悩んだときには便利ですね。

 

-ギフト関連の記事はこちら-

 

今回は、お試しということで、お世話になっている上司に、数十円で買えるお菓子を送ってみることにします!

 

LINEギフト
LINEギフト

※イメージ画像

 

(1)送りたい商品をタップ
(2)送りたい相手選ぶ
(3)ポップアップで確認し、間違いなければOK

 

商品を選び相手を選ぶところまではかなりスムーズに進めることができました。
次に支払い画面が出てきます。

 

LINEギフト
LINEギフト

※イメージ画像

 

LINEギフトは、
(1)クレジット決済
(2)キャリア決済
の2つが選択できます。

 

※キャリア決済って?

 

携帯の契約会社経由で代金を支払うキャリア決済とクレジットカード決済があるわけですが、「クレジットカードは持っていない。でも、携帯代も自分で支払っていない・・・」という人には、強い味方がいます。

 

みなさんはデビットカードを知っていますか?
クレジットカードと同じように、お店やネットショッピングなどで使えるカードですが、
・クレカと違って、15歳以上から作成可能で審査がいらない
・カードで支払った代金は銀行口座からリアルタイムで引き落とされる
・銀行口座の残額のみしか使えないので、使いすぎる心配も無し
・残高の確認がすぐにアプリでできる
というメリットがあり、学生でも使えて便利。

 

銀行口座も持っていないという人は、ジャパンネット銀行がおすすめ。口座を作るだけで一緒にデビットカード機能がつくので楽ちんです。

 

デビットカードを持っていれば、①のクレジットカード決済で購入が可能です。
ジャパンネット銀行のデビットカードで購入しました。

 

早速上司に送ってみると・・・

 

LINEギフト

 

上司もラインギフトをもらったのは初めての様子で、とても驚いていました。

 

この後、ギフトメッセージを確認すると、メッセージと共にギフト確認画面が開き、プレゼントと交換可能なバーコードが表示されます。

 

今回は、店頭で交換可能なギフトチケットを送ってみましたが、出産祝いで数千円~数万円のギフトもあり、その場合は住所を送られる側の人が自分で入力するので、送る側は相手の住所を知らなくてもギフトを自宅に届けることが可能です。便利!

まとめ

今回、LINEギフトを使ってみて、その便利さに驚きました。感謝の気持ちを伝えるときに使っても良いですし、喧嘩したとき、仲直りのきっかけに、住所を何度も聞いて忘れてしまうようなうっかりさんにとっても嬉しいギフトでした。
みなさんも試しに使ってみてはいかがでしょうか。

この記事はどうだった?
  • いいね (1)
  • う~ん (0)
この記事に関連するタグ

カテゴリー

  • 恋愛

  • 豆知識

  • 仕事

  • 趣味

  • イベント

  • マナー

  • ライフ
    スタイル

  • 美容

  • ファッ
    ション

  • フード

  • ランキング

エングラ最新アンケート

みんなこんな時どんな風にしてるの?

そんな素朴な疑問に、みんなの声のアンケートをまじえて答えます。恋愛、アクティビティ、マナー、便利術など様々な初めての体験をサポートする情報を紹介するメディアです。
記事リクエストも常時募集しています。詳しくはこちら

くだらないことも聞けるアンケートメディア

みんなが気になることも気にならないことも、毎日ツイッターアカウントでアンケートを配信中しています。
アンケート結果はこちらから

みんなが気になる、アンケート配信中 公式Twitter エングラ フォローしてね! わからないことは、LINEで、お問い合わせ モネが、お答えします はじめる人に、はじめる銀行 ジャパンネット銀行
TOPへ戻る