> > はじめてのモテ料理

はじめてのモテ料理インスタ映えするカレーはモテない事実。ではモテるカレーは?

2019.12.18 13:00

インスタ映えするカレーはモテない事実。ではモテるカレーは? -

男性とはすごくシンプルな生き物。
大好きな男性の心をつかむには、やはり胃袋を掴むことは重要。
みんな大好きなカレー。
でも、ひと言でカレーといってもいろんなカレーがありますよね。
タイ風のカレーもあれば、オーブンなどを使って焼き野菜を盛り付けたカレーなど、おしゃれで美味しいカレーは、作っていても楽しいから好きな男性も喜んでくれるのでは!

Q:【男性限定】 女性が作ってくれたら「おっ!」って思うカレーは?

実家で出てくるシンプルカレー
プロが作ったような激うまカレー
タイ風カレー
インスタ映えするおしゃれカレー
  • 61%
  • 19%
  • 15%
  • 5%

・アンケート期間:2019年11月15日~11月17日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1,121名

残念ながら男の胃袋を掴むのは、シンプルなカレー。
男性とはすごくシンプルな生き物。ルーを溶かせばいいだけのカレーで男は十分なんです!

 

しかし、ただ美味しいだけでなく胃袋を掴むシンプルカレーの簡単レシピを紹介します。

男性の胃袋を掴むシンプルカレーのアレンジレシピ

インスタ映えするカレーはモテない事実。ではモテるカレーは? -

基本的な作り方は、市販のルーのパッケージの裏側に書いてあるやり方を参考にしましょう。なぜなら、各企業が研究を重ねて作ったレシピなので間違いありません!

 

基本のレシピは下記。

 

1.具材を炒める
2.水を入れて煮込む
3.火を止める
4.ルーを入れる
5.弱火で煮込む

 

美味しくするポイントは、1と3と5のポイント。

Point1 玉ねぎをしっかりと炒める

具材を炒めるときに、玉ねぎは少し多めに用意して、具材として残る分量は、くしぎりにしておきます。
具材として残す玉ねぎの他に、千切りにした玉ねぎを、鍋できつね色になるまで炒めてから、他の具材を炒めます。玉ねぎの自然な甘みがルーに溶けて、深みが増します。このときに少量(鍋に1回し程度)のお醤油を垂らして隠し味にするものいいですね。(入れすぎ注意です。)

 

Point2 ルーを入れる前に火を止める

ルーには、とろみが自然とつくようにデンプンが多く含まれています。
強い火で炊いている鍋にそのままルーを入れるとこのデンプンがダマになって舌触りがわるくなります。
ルーがある程度溶けたら弱火でゆっくり煮込みましょう。

 

Point3 弱火で煮込むときにチャツネを入れる

シンプルカレーの魅力は甘くて辛いこと。
チャツネというインドの調味料。最近はスーパーの調味料売り場でも見かけます。チャツネは、果物、野菜、豆、スパイスなどを煮込んだり漬けたりして作ったソース。このソースを弱火で煮込んでいるときに入れます。
量の好みはありますが、少しずついれて味を見ながら量を増やしていきましょう。

そんなに難しくないけど、一手間かけるだけで美味しいカレーが出来上がります。やるまでは、少しめんどくさい感じがするけど、やってしまえば結構簡単でそんなに手間がかからずに作れます。
手間と愛情を注ぎ込んだシンプルカレーで、大好きな男性の胃袋掴んではいかがでしょうか。

この記事はどうだった?
  • いいね (0)
  • う~ん (0)
この記事に関連するタグ

おすすめの記事