> > これをおさえておけば嫌われない!? この夏の新習慣

これをおさえておけば嫌われない!? この夏の新習慣男性は意外に気にしてる。女性が気を付けるべきテレワークハラスメント。

2020.8.24 15:00

男性は意外に気にしてる。女性が気を付けるべきテレワークハラスメント。 -

テレワークをする中で、最近問題になっている「テレハラ(リモハラ)」。
「テレハラ(リモハラ)」とは、「テレワークハラスメント(リモートワークハラスメント)」の略称で、在宅勤務やノマドワークに伴うWEB会議などオンライン上でのセクハラやパワハラ行為のことです。

テレワークハラスメントを感じたことがあるか女性にアンケートを取ったところ、35.2%の人が感じたことがあると回答。
男性にも同じアンケートを取ったところ

Q:上司や先輩からの言動でテレワークハラスメントだと感じたことある?【男性限定】

ある
ない
  • 38%
  • 62%

・アンケート期間:2020年7月13日~7月15日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1077名

なんと38.4%の人感じたことがあると回答し、女性を上回る結果になりました。

女性がテレワークハラスメントを感じるのは、部屋の詮索。では男性は?

Q:テレワークハラスメントだと感じる行動は?【女性限定】

部屋の様子について詮索
化粧や服装など見た目について指摘
オンラインでずっと監視されている
生活音などのダメ出し
  • 41%
  • 21%
  • 28%
  • 10%

・アンケート期間:2020年7月14日~7月16日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:792名

みんなの声

  • 女性は部屋の詮索が一番気になるようですね。すべて嫌という趣旨のコメントもTwitterには寄せられていました。

————KOUZA SNS上で本記事に
寄せられたコメントより引用

相手からすれば、アイスブレイクのつもりで、会話に出したことかもしれませんが、本来職場で会っている時に会話に出て来ないような内容は、あまり出さない方がいいかもしれませんね。
一方男性を対象にしたアンケートの一位は、“オンラインでずっと監視されている”でした。

Q:テレワークハラスメントだと感じる行動は?【男性限定】

部屋の様子について詮索
髪型や服装など見た目について指摘
オンラインでずっと監視されている
生活音などのダメ出し
  • 30%
  • 17%
  • 37%
  • 16%

・アンケート期間:2020年7月13日~7月15日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:939名

みんなの声

  • カメラのオンを強要される、という声も寄せられました。

————KOUZA SNS上で本記事に
寄せられたコメントより引用

カメラの先に映し出されるのが自宅であれば、テレワークハラスメントを感じる人もいるかもしれませんね

背景のカスタマイズは必須

相手も見たくて見ているわけではないかもしれないので、ちょっと面倒かもしれませんが背景のカスタマイズをするのも良いかもしれませんね。Zoomであれば仕事用の背景画像を用意したり、Skypeであれば背景をぼかすなど各サービス毎に、背景をカスタマイズする方法があるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

自分のカメラ機能はオフがいい! では相手のカメラは?

リモートワークツールのおかげで離れていても顔を合わせて仕事ができています。もしリモートワークツールがなければ、ここまでテレワークは広がっていなかったかもしれませんね。
でも、背景越しに自分の部屋が見られるなど、なんとなくプライベートの領域に仕事だけの関係の人が入ってくることに、テレワークハラスメントを感じてしまう……。
そんな人も少なくないはず。

Q:テレワークの時にカメラはオフで会話したいですか?【男性限定】

自分も相手もオンがいい
自分も相手もオフがいい
自分はオフ / 相手はオンがいい
自分はオン / 相手はオフがいい
  • 17%
  • 59%
  • 19%
  • 5%

・アンケート期間:2020年7月14日~7月16日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1146名

カメラ機能のオンオフについてアンケートを取ったところ1位はなんと自分も相手もオフがいいという回答でした。
テレワークで仕事している人に必要な共有は、実際に作業している画面や資料だけかもしれません。音声だけでミーティングしているのであれば、作業をしながら会話をすることも可能ですよね。
テレワークハラスメントを感じながら仕事をするなら、ハンズフリーで電話しながら仕事をしてみてもいいかもしれないですね。

 

2020年は新型コロナウイルスの感染拡大からテレワーク化が進みましたが、さらにIOT化が進み環境が整っていくと、顔を合わせながら仕事をする機会がますます減っていくかもしれないですね。

この記事はどうだった?
  • いいね (1)
  • う~ん (0)

最新の特集

みなさんに回答してもらったアンケートをもとに、みなさんが今気になる情報を特集しました。

最新記事

もっとみる