2020年12月25日をもってサービスを終了いたしました。

> > これをおさえておけば嫌われない!? この夏の新習慣

これをおさえておけば嫌われない!? この夏の新習慣リアルを超える楽しみがある? オンライン飲み会を劇的に盛り上げる最新エンタメ

2020.8.19 14:00

リアルを超える楽しみがある? オンライン飲み会を劇的に盛り上げる最新エンタメ -

緊急事態宣言下で急速に広がった「オンライン」での交流。
ビジネス会議や、帰省、飲み会、デートなど、様々な交流がオンラインで繰り広げられました。
緊急事態宣言が解除された現在も新型コロナウイルスの脅威は続いており、引き続きオンラインコミュニケーションが活用されることになりそうです。

 

中でもオンライン飲み会は酒代が抑えられたり、終電も気にせず解散したらすぐ寝られるなどメリットも多く、スマホがあればできる手軽さも相まって注目されています。
しかし、実際にオンライン飲み会をやってみるとイマイチ盛り上がらずやっぱりリアルがいいと思う人も少なくないようで……

Q:Zoom飲みはリアルよりも楽でいい?

いい!
やっぱり、リアルがいい
バランスを取って両方やりたい
  • 17%
  • 53%
  • 30%

・アンケート期間:2020年7月1日~7月3日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:558名

そこで今回は、「リアルよりオンラインがいい!」と思えるような、オンライン飲み会を盛り上げる最新のオンラインエンタメを調査してみました。

Q:オンライン飲みに取り入れたいのはどれ?

みんなで動画鑑賞
ゲーム
サプライズ出前
その他
  • 23%
  • 50%
  • 18%
  • 9%

・アンケート期間:2020年7月1日~7月3日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:780名

オンライン飲み会についてのアンケートをとってみると、リアル飲み会でも盛り上がる「ゲーム」をオンラインでも取り入れたいと考えている人は50%もいました。
リアル飲み会でのゲームといえば山手線ゲームや古今東西など、手ぶらでできるゲームが主流ですが、オンラインではアプリやネットを利用してある程度時間をかけて遊べるので、オンラインならではの楽しみ方が広がりそうですね。

オンライン飲み会で楽しめるゲームをご紹介。

『UNO!™』

App Store Google Play

世界中で親しまれている「UNO」を販売しているマテル・インターナショナルが直々にリリースした、公式の「UNO」アプリ。人数は4人固定(足りない場合はCPUが代役)で、参加者全員が5分ほどのチュートリアルをプレイする必要がありますが、それさえ終わればすぐに「UNO」を楽しめます。2:2のチーム戦やカスタムルールでのプレイも可能。
誰もが知っている定番ゲームなので、どんなに酔っ払っていても確実に遊べます。
プレイ人数:2〜4人

 

オンライン人狼ゲーム

参加者の中から、市民に紛れた人狼を探す、定番のコミュニケーションゲーム。人狼を探すためには会話が必須で、場が盛り上がる事間違いなし。ビデオ通話なら表情や声のトーンも推理材料になるので、よりリアルな駆け引きを楽しめます。
アプリも豊富で、参加人数や関係性に合ったアプリを選べる点も飲み会を盛り上げることに一役買ってくれそうです。アプリを落とさなくても遊べるブラウザツールもあります。
プレイ人数:4〜20人

 

イントロクイズ(YouTubeなどで流して)

テレビ番組でもお馴染みの人気ゲーム。同世代が集まる飲み会なら学生時代に流行った懐メロ縛りでクイズを出せば青春時代の甘酸っぱい思い出話に花が咲くかも。
専用のアプリも出ていますが、手持ちのミュージックフォルダやYouTubeを使用して簡単に遊べます。
プレイ人数:2人〜

 

リモート謎解き脱出ゲーム

リアルでも人気が高く、様々なイベントが開催されてきた謎解き脱出ゲームがオンライン化により新たなジャンルとして確立する勢いで進化を遂げています。今までのイベントのように開催日が決まっていて、会場にいるスタッフとコミュニケーションをとりながら謎解きを進める『リモート公演』といわれるイベントタイプのものと、謎解きキットを購入しいつでも誰とでも時間制限なしで楽しめるタイプがあります。
ある2つの通信基地からの脱出」はSCRAPとサバンナ高橋茂雄さんの共同制作した謎解きキットで、北極基地キットと南極基地キットの2種類のキットが存在し、それぞれ違ったキットを購入することで、ビデオ通話を使用し、互いのヒントを元に協力して謎解きに挑戦するリモート通信脱出ゲームとなっています。
プレイ人数:2人〜

 

すでに取り入れている人も多いと思いますが、動画鑑賞も話のネタに困ることがないのでオンライン飲み会を盛り上げてくれます。

みんなで集まって動画鑑賞もおすすめ

飲み会メンバーがNetflix やHuluといった同じ動画配信サブスクを利用していたら、あらかじめ決めた作品を同時に再生することで鑑賞会を開けます。映画やライブ映像など、飲み会の開催時間に合わせた作品を選べばダラダラと飲み会が長引いてしまうことも防げます。ただし、作品の内容はあまり入ってこないので、未見の作品より、みんなでワイワイツッコミながら見られるような懐かしの名作やホラームービーがオススメ。
画面共有機能があれば、YouTubeなどでお気に入りの動画を紹介し合っても楽しいですよね。

エンタメシェアリングサービスって知ってる?

オンラインゲームやNetflix上の同じ作品を観賞しながらチャットが可能なNetflix Partyに対応した、オンラインのエンタメシェアリングに特化したマッチングアプリも登場しています。
「エンタメ作品を誰かと一緒に盛り上がりたい、感想を共有したい」というニーズに対応し、共感ベースで仲間と繋がることのできるプラットフォーム「Cinemally(シネマリー)」。映画や展覧会に一緒に行く人を見つけるために生まれたサービスでしたが、コロナ禍を受け、新たに自宅でも楽しめるオンラインに特化したカテゴリーが追加されました。「同性オンリー機能」もあるので、恋愛マッチングアプリとも違い、エンタメを一緒に楽しめる仲間を探すことができます。

 

飲み会に欠かせないフードやドリンク。オンライン飲み会では各自好きなものを用意できる点がメリットとして挙げられますが、普通のオンライン飲みにマンネリを感じているという人はお互いの食事を用意しあうサプライズ出前はいかがですか?

バラエティ番組でも話題になってるサプライズ出前・闇出前

事前にアレルギーチェックや住所の確認と予算を決め、飲み会の時間に合わせ何を注文するかは知らせず勝手に出前を届けます。人数が多い場合はあみだくじ等で担当を決めましょう。宅配アプリなど利用すれば、相手の居住地域に対応したフードを簡単に確認できます。調理が必要なフードキットなどを送っても盛り上がるかもしれませんね。

時間や場所を選ばず、リアルの飲み会ではなかなか会えない遠方の友人、家族とも気軽にコミュニケーションをとれるオンライン飲み会。
もっと離れた、まだ出会ったことのない人と飲み会を開けるのもオンライン飲み会の利点ではないでしょうか。

リアルとは違った面白さがあるオンライン飲み会。
まだ参加したことのない人や、以前楽しめなくて良い印象を持っていない人は、今回紹介したエンタメを活用し、自宅にいながら人との繋がりをリアルに実感できるオンライン飲み会に挑戦してみてください。

この記事はどうだった?
  • いいね (1)
  • う~ん (0)

最新の特集

みなさんに回答してもらったアンケートをもとに、みなさんが今気になる情報を特集しました。

最新記事

もっとみる