> > これからの美容の新常識。みんなのマスク美容について調査。

これからの美容の新常識。みんなのマスク美容について調査。怪しいと言わせない。マスクとサングラスのベストマッチングを発見!

2020.7.7 18:00

怪しいと言わせない。マスクとサングラスのベストマッチングを発見! -
みなさんに質問です。
すっかり暑い日が続いていますが、外出時にマスクしていますか?

Q:暑くても外でマスクつけますか?

周りに人が居れば付ける
周りに人が居なくても付ける
付けない
  • 45%
  • 44%
  • 11%

・アンケート期間:2020年6月4日~6月6日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1,760名

アンケートをとってみると、暑くてもマスクをつけている人は89%とほとんどでした。

 

日差しも強い季節です。
では、サングラスは外出時に着用していますか?

Q:今年の夏はマスクとサングラスを同時にする?

怪しいけどする
怪しいから一緒にはしない
元々サングラスをしない
  • 18%
  • 15%
  • 67%

・アンケート期間:2020年6月4日~6月6日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1,492名

常時マスク着用がエチケットとなった今、マスクをしながらサングラスを着用する人はたったの18%でした。
元々サングラスをしないと回答したのは67%。
やはり、日本ではサングラスをする習慣が根付いていないのでしょうか。

Q:最近マスクを着用する機会が多いけど、今年もサングラス使う?

使う
マスクと併用すると怪しいから諦める
マスクを外している間だけ着用
その他
  • 34%
  • 29%
  • 19%
  • 18%

・アンケート期間:2020年6月19日~6月21日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:889名

サングラスの習慣がある人に限定してアンケートをとってみたところ、34%の人は変わらず使用するようですが、半数近くはマスクとサングラスの併用を渋っているようです。
怪しく見えてしまうことや、曇ってしまうことがネックになっているのでしょうか。

 

そもそも、長時間強いUV(紫外線)に目をさらすと、ドライアイや充血の慢性化や、白内障を引き起こすリスクがあるといわれています。

また、目からUVが入ると日焼けのような症状が起きることはご存じですか?
脳は目から入った光によって、見ているものの明るさや色、形などを判断します。光の一種であるUVが目に入ると、同じように脳に伝わりますが、UVは光の中でもエネルギーが強いので、脳が「強い日差しが目に入ってきた」と判断してしまいます。そのため脳は、身体がその日差しに負けないように、肌にメラニン色素を出すように命令を出します。
このメラニン色素が、ご存知のとおり肌の色を浅黒くさせる原因です。このような仕組みで、肌に直接UVが当たったときと同じように「目からの日焼け」が起きると言われています。

 

参照:眼鏡市場「UVカットサングラスはなぜ必要?目から入る紫外線が日焼けの原因に」

 

これらを避けるためにも、サングラスを着用して万全の態勢で外出したいものです。
アンケート結果を見るとマスクとの併用で不審者に見えてしまうことが気がかりなようなので、怪しく見えないマスクとサングラスの組み合わせを探してみました。

 

マスク、サングラス共に様々なスタイルが存在し、その組み合わせは無限です。
今回はその中でも、それぞれ代表的な4種類に絞りイラストで検証してみました。

マスク、サングラスの組み合わせ

・マスク
A.プリーツマスク B.立体型マスク C.ガーゼマスク D.ポリウレタンマスク

 

・サングラス
a.黒レンズサングラス b.ミラーレンズサングラス c.スポーツサングラス d.カラーレンズサングラス

Q:好んで使っているマスクはどれ?

すっぽり覆えるプリーツマスク
口元に触れない立体型マスク
ガーゼマスクなどの平型マスク
カラバリ豊富なポリウレタンマスク
  • 46%
  • 32%
  • 11%
  • 11%

・アンケート期間:2020年6月19日~6月21日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1,000名

まず、アンケートでも最も使用者が多かったA.プリーツマスクにそれぞれのサングラスを組み合わせてみます。

 

プリーツマスクとサングラスの組み合わせ

+a.黒レンズ…怪しいような…
+b.ミラーレンズ…あまり良い印象ではない?
+c.スポーツサングラス…怪しいような怖いような…
+d.カラーレンズ…怪しくないかも

 

上のかわいいイラストでも、目が見えないタイプのレンズだと怪しく見えてしまいますが、カラーレンズサングラスは目が透けるからか、そこまで怪しい印象にならないかもしれません。

Q:サングラスのレンズって何色?

黒や茶
ミラーレンズ
カラーレンズ
UVカットのクリアレンズ
  • 52%
  • 13%
  • 13%
  • 22%

・アンケート期間:2020年6月19日~6月21日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1,142名

アンケートでも、黒や茶といった色の濃いレンズが過半数でした。
でも、マスク着用時は目が透けて見えるような色の薄いレンズのものを選ぶと良さそうです。

 

次に、d.カラーレンズに各マスクを合わせてみます。

 

カラーレンズに各マスクを合わせる

+A.プリーツマスク
+B.立体型マスク
+C.ガーゼマスク
+D.ポリウレタンマスク

 

どれも怪しく見えず、中でもポリウレタンマスクはスッキリしていて小顔効果もある気がします。
カラーも豊富なポリウレタンマスク。カラーによる印象の変化はあるのでしょうか。

 

カラーレンズに各マスクを合わせる

黒、グレー、ライトグレー、白、ピンク、ラベンダー、カーキ、ベージュ

 

もはや好みの問題ですね。マスクの色の違いによって不審者に見えるということはなさそう。

 

ここまでで、カラーレンズや色の薄い目が透けるものを選べば、サングラスをしていても怪しい人に見えづらい印象を与えそうなことがわかりました。
では、レンズが明るくても目のダメージは防げるのでしょうか。

 

その答えはUVカット機能にありました。
目は、暗いところでは瞳孔(どうこう。目の中心にある、光を通す領域)が開き、より多くの光を取り込むようにできています。
一方、明るいところでは瞳孔は小さくなり、光を取り込む量を減らすという調節をしています。
強い日差しでもサングラスをかけると周りが見易くなる理由はこのためにあります。
しかし紫外線カット機能のない濃い色のレンズで強い光を多く浴びると、瞳孔が開いた状態になって多くの紫外線を目に取り込んでしまい、目に悪い影響を与える可能性があるとのこと。

 

参照:メガネスーパー「眼科専門医が教える。紫外線対策にサングラスは必要? 目への影響とその防ぎ方」

 

つまり、カラーレンズや色の薄いレンズでもUVカット機能が備わっているものを選べば目のダメージは防げるのだそうです。

 

いかがでしたか?
以上のことを踏まえ、怪しくならないサングラスを見つけてみてください。
あなたの大事な瞳を強い日差しから守ってあげましょう。

この記事はどうだった?
  • いいね (0)
  • う~ん (0)

最新の特集

みなさんに回答してもらったアンケートをもとに、みなさんが今気になる情報を特集しました。

最新記事

もっとみる