> > はじめてのメイク

はじめてのメイクイメチェンしたい! メイクを変えて心機一転

2020.1.15 19:00

イメチェンしたい! メイクを変えて心機一転 -

巷では日々新しいコスメが発売され、雑誌や美容アプリでもトレンドのメイクが紹介されています。
メイクをするのが好きな人もそうじゃない人も、綺麗にメイクできた日は、いつもより気分良く過ごせる気がしませんか?
一日の始まりを彩る、見た目だけでなく気分まで変えてくれるメイク。
けれど、朝に慌てて準備することも多く、いつの間にか毎日同じようなメイクになってしまいがちというのも現実。

Q:みんなが化粧を変えるタイミングっていつ?

ファッションに合わせて変える
季節ごとに変える
その他
トレンドを見て変える
  • 43%
  • 20%
  • 21%
  • 16%

・アンケート期間:2019年12月11日~12月13日
・調査方法:KOUZA(Twitterアンケート)
・有効回答数:1,008名

アンケートの結果、メイクを変えている人は「ファッションに合わせて変える」という意見が43%と最も多い結果となりました。
イメチェンをする! などと意気込む必要はなく、服を着替える感覚でメイクも変えてみると、新しい発見がありそうです。

こう変える! ファッションに合わせてメイクを変えるポイント

1. シンプルなコーディネートには「赤リップ」を足して戦闘力アップ

メイク好きなら誰でも1本は持っていると言われる程の人気がある赤リップ。
気合いを入れたい時や、コーディネートのアクセントカラーとして使用したりと、存在感のあるアイテムです。
赤リップは、つけるだけで顔にエネルギーが満ちて、凛とした華やかな魅力を得ることができます。色数の少ないシンプルなファッションこそ、赤リップをポイントにしたいですね。

 

難しい色だと思われがちな一面もありますが、自分の肌の色に合った赤リップを選べば大丈夫
SNSで人気の色を買ったけれど、実際つけてみると自分には似合わない、なんだか浮いて見える、という経験のある方は、赤色の選び方が原因です。
自分の肌の色に合う赤リップがわからない、という場合は美容部員さんに相談してみるのがオススメ。

 

2. メイクする前に今日のコーディネートに着替える

意外と見落としがちなのがこの方法。
服装が変われば当然似合うメイクも変わってきます。
淡いトーンのファッションであれば、メイクも薄く淡くすると全体的にまとまった印象に。アイメイクに綺麗なカラーをふわりと使えば、透明感のあるメイクが完成です。

コスメの色を1色しか持っていない方は、濃さや質感という視点も加えてみるといいでしょう。
肌も唇もマットに仕上げるのか、潤い感のある肌にグロスたっぷりの唇にするのか、これだけでも合うコーディネートが変わってきそうですよね。

 

大きくメイクを変える必要はなく、全身でバランスが取れていれば、メイクもコーディネートも洗練されて見え、ぐっと垢抜けた印象を与えることができます

 

イメチェンというと髪を切ったり、ファッションを変えたりと、大きく見た目が変わることが思い浮かべるかもしれません。
いつものメイクを少し意識して変えてみるだけで、新しい自分を発見できるかも。
1年を節目に、メイクを変えて少しだけイメチェンしてみませんか?

この記事はどうだった?
  • いいね (0)
  • う~ん (0)
この記事に関連するタグ

おすすめの記事

カテゴリー

  • 恋愛

  • 豆知識

  • 仕事

  • 趣味

  • ライフスタイル

  • 美容

  • ファッション

  • フード

  • 家族

  • お金

  • ランキング

スペシャルページ公開中!
先輩社会人に聞いてみた一人暮らしのお金のやりくり
意外と知らないPayPayの使い方
高校生のキャッシュレス
妊娠・出産にまつわるお金のアレコレ
簡単スマホ仕事術
これから家族になっていく二人のお金ガイド
2人だから楽しいドケチデート特集
キャッシュレス決済の落とし穴、スマホお金管理術

エングラ最新アンケート

みんなこんな時どんな風にしてるの?

そんな素朴な疑問に、みんなの声のアンケートをまじえて答えます。恋愛、アクティビティ、マナー、便利術など様々な初めての体験をサポートする情報を紹介するメディアです。
記事リクエストも常時募集しています。詳しくはこちら

くだらないことも聞けるアンケートメディア

みんなが気になることも気にならないことも、毎日ツイッターアカウントでアンケートを配信中しています。
アンケート結果はこちらから

みんなが気になる、アンケート配信中 公式Twitter エングラ フォローしてね! わからないことは、LINEで、お問い合わせ モネが、お答えします はじめる人に、はじめる銀行 ジャパンネット銀行
TOPへ戻る